HLG PARK
Steigeisen SALPeter Aspirin Encore Fireworks5 XP5 TabooGT Blaster2 Sophia Supergee2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tweagleの上尾翼
Q. Tweagleは、なぜ水平尾翼を上にしたのか?

A.私はTW3でいくつかの短いブームのテストをした。その際、下尾翼の場合は低速時に変な挙動を始めることが
あった。それは突然、左か右にターンしてしまうというものだ。それは、上尾翼にしたら解決し、その後は短いブーム
であってもとても良い結果が得られるようになった。小さなターンが容易にできるし、効率の良いロスの少ないターン
が出来る。そういうわけでTweagleでは、そのような短いテールに上配置の水平尾翼を組み合わせ、良い結果を得
ている。
 以前TW2において、(ランチで)すぐにピッチアップせず、しばらくの間フラットに出ていくという課題があった。
それはトーションバースプリングの弱さではなく、胴体・ブームの剛性に起因することが分かった。そこでTW3では
多目のカーボンファイバーを使わざるを得ず、若干重くなっていた。そこでTweagleでは楕円ブームを廃止し、真円に
戻したが、ブームを短くしたため、全方向に対して高い剛性が確保できた。その結果カーボンを減らし、ブームを
さらに軽くする(つまりヨー方向の慣性モーメントを減らす)ことができた。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hlgpark.blog103.fc2.com/tb.php/178-e16e4997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。