HLG PARK
Steigeisen SALPeter Aspirin Encore Fireworks5 XP5 TabooGT Blaster2 Sophia Supergee2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ネットなどどうでもいい?
あの日から、実生活が忙しく、ネットなどどうでもよくなった。
さすがに本能的に危機を感じた、食料と灯油が無くなっていったので。

昨日、やっと一息つくことができた。
いまだ収束しない原子炉問題を、一気に書いてみた。
TVではあまり詳しく説明しないので。

「わかりやすく」が最優先の報道が蔓延してきて、心配していたところだった。
報道番組では、「濃い情報、正確な情報」を最優先にすべきでは?

「わかりやすく」なんてのは国民をバカにしてると思う。
そんなのはジャーナリズムじゃなく、エンターティメントだ!

ニュース見てわからなかったら、勉強すればいい、我々が。
しかし情報がなかったら、我々は何もできない。


知り合いの会社の同僚が、自宅から遺体で発見されたという、夫婦・親子で。
別の知り合いは、実家が流された。
別の知り合いは、店が流されながらも、何とか逃げ切った。
隣の家の人の知り合いは、娘と孫が行方不明らしい。

津波は去ったが、原発はまだ去っていない。
早く漏れを止めないと・・・
スポンサーサイト
●節約マニア
●節約マニア

流行の、節約マニアになりましょう。

 ・被災地ではまだガソリンが足りません。他県の方は自転車、徒歩、バス・鉄道等で!

 ・灯油のパニック買いは避けて! 被災地では不足しています。

 ・カップ麺などのパニック買いは避けて!  被災地では食料が足りません。

 ・節電を! 電気を使うほどダムの水位が下がります。被災地や病院など、命にかかわるひとまで計画停電になる可能性が。

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

●どういう放射性物質が危ないのか? 危なくないのか?
●どういう放射性物質が危ないのか? 危なくないのか?

 1.半減期が短く、かつ、崩壊後の核種が安定な同位元素

  例えば検出されたヨウ素の同位体
    半減期が8.1日ぐらいだから、54日で 1/100に、半年で、0.000000165倍
    になる。よって冷凍にして半年ぐらい置いたり、牛乳ならアイスクリームやコ
    ンデンスミルクにして、半年ぐらい放っておけば、食べられると思う。



 2.半減期がとてつもなく長く、かつ、崩壊後の核種が安定な同位元素

  半減期が長いということは、原子核崩壊があまり起こらないわけで、放射線は
  なかなか出てこないから、危険度は低い。身の回りにある安全な元素もこれ。
  ただし崩壊後の元素が安定であるものに限る。


 3.半減期が中途半端な同位元素

  少し怖い、特に吸い込んだ場合は。


 4.崩壊後の核種がどれも不安定な同位元素、つまり崩壊系列にそってどんどん崩壊していく同位元素

  例えばウラン、プルトニウムの同位元素。
   放射線を出しながら、崩壊系列にそって次々に別の元素に変わっていく。どんどん変身して
   いく。変身するたびに、放射線を出す。
   だからこれは危ない。

 以上は半減期と生成される核種の安定度だけで分類してみましたが、他にも様々な性質から危険度を見る必要がありもっと複雑です。それからいわゆる内部被曝と呼ばれているものはやはり怖いです。ひとをどこまでも追っかけてくるのと、至近距離からDNAに当たるからです。α線は空気中では数センチで止まりますから外部にα線源があってもなかなか被曝しません。しかしα崩壊をする放射性物質を体内に入れた場合はDNAにバンバン当たってくるわけです。

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

●シーベルトの間違い・マスコミは素人
●シーベルトの間違い・マスコミは素人

 シーベルトは、積分値。トータルの被曝量を表す単位。
 シーベルト/hは、線量を表す単位。1時間あたりのシーベルト値。
  ※○○シーベルト/h = 毎時○○シーベルト

 50μシーベルトと、50μシーベルト/h、では大違い。マスコミはごっちゃにしていた。
 毎時50μシーベルト、と発表されたときに、「レントゲンと同じだから安全」 なんて言っちゃってましたが、
 50シーベルト/hの場所に100時間いれば、5000μシーベルトの被曝に!

 NHKは2、3日して直しました。
 民放はいまだに時々ごっちゃに。

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

●格納容器の「健全」って?
●格納容器の「健全」って?

「健全」って何?

なぜ安全と言わないの?
なぜ、密封と言わないの?

格納容器からは、様々な配線や、配管が出ているらしく、
配線が出てくるところは、ゴムシールらしく、
ゴムシールは、高温・高圧では吹き抜けてしまうらしい。
シールが耐えられるのは、200~300度までらしい。

燃料棒をつくっているジルコニウムの融点をググって見てください。
ゴムシールどころか、格納容器の融点より高いです。
それが溶けたのです。

「格納容器が健全」というのは、
たとえゴムシールが吹き抜けていても、
たとえ配管が壊れていても、
放射性同位元素がダラダラ漏れていても、
使える文句のような気がします。
●3号炉はプルサーマル
●3号炉はプルサーマル

 3号炉は秋からプルサーマルをやっている。

  ※プルサーマル・・・ウランにプルトニウムを混ぜた、MOX燃料を使う発電。

   ★制御が難しいです。(ウラン燃料より不安定)
   ★放射能が多いです。(漏れるとヤバい)
    よって崩壊熱も多い→冷却機能が失われると、メルトダウンが起こりやすい。

 3号炉を必死で冷やそうとしたのはそのため?

最悪のシナリオ(可能性は低いが)
 1. 燃料棒のメルトダウンが進む。
 2. プルトニウムとウランの比重の違いにより、水と油のように上下に分離する?
 3. そうしてプルトニウム純度が上がる?
 4. ある程度集まると、臨界に達する。(核爆発になるかどうかは別)

    ★比重の違いはわずかのため、分離せず純度が上がらないかもしれません。
    また色々調べたら、臨界に達しても核爆発のようなことは簡単には起こりにくいようです。
    それ以前に、冷却が続けられているので、メルトダウンは進まないわけで、臨界にはならないと
    思います。ただ、ウランやプルトニウムの漏れは心配です。

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

●なぜ冷えないの? 運転停止しているのに・・・
●なぜ冷えないの? 運転停止しているのに・・・

 原子炉の発熱には、2つある。

   その1: 核分裂によるもの・・・制御棒でコントロールできる。中性子が当たる率を減らせばいい。

   その2: 崩壊熱によるもの・・・確率的な現象であり、まったくコントロールできない。

       ※核分裂=中性子を当てられたウランなどの原子核が分裂し、莫大なエネルギーが出る現象。
       ※崩壊熱=放射性同位元素が放射線を出す(原子核崩壊をする)際に出す熱。
        原子核崩壊は、ある確率で自然に起こるから、コントロールできない。
        半減期が短い同位元素ほど、その確率が高い。

 運転停止しても、常に水を回していないと、崩壊熱でメルトダウンしてしまう。
 使用済み燃料プールを冷却しなくてはならないのも崩壊熱のせい。
 何年も、冷やし続けないといけない。

 当初、政府は「余熱」などと言っていた。まるで残った熱みたいなニュアンス。いずれ冷えるようなイメージ。
 そうじゃない。何年もの間「崩壊熱」が出つづけるのだ。

 警告されていたようです、しっかりと文書で・・・4番目の項目・・・
 http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用

3月11日
      このたびの災害により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 被災地で避難されている方々、被災地で作業をされている方々、ボランティアをされている方々、その他すべて

 の関係者の方々のご健康をお祈りし、一日でも早く安心した生活が戻ってくることを願っております。
 
 

テーマ:ラジコン・空物 - ジャンル:趣味・実用



カテゴリー



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。